設備導入の際に見ること|クリアな水でライフスタイル変化【ウォーターサーバー導入メリット】

ウォーターサーバーを比較する時に役立つ情報

今、いろんなメーカーのウォーターサーバーが見られますが、内部の水やその後のサービスに関することは、それぞれ異なります。自宅にぴったりなものを導入したいなら、比較すべきポイントはなんなのかを見極めましょう。こちらでは、オススメの比較ポイントをまとめています。

ウォーターサーバーのおすすめ比較ポイント3選

no.1

美味しさ重視なら天然水をチョイス

美味しい水を毎日飲みたいなら、天然水を選ぶのが望ましいです。特におすすめなのが、日本人が美味しいと感じられる軟水です。納得のいく味わいの水を見つけるために、メーカーごとで水の硬度を比較すると良いでしょう。

no.2

本体の衛生面と機能性を比較

ウォーターサーバーを導入したからといって、毎日キレイな状態の水が飲めるとは限りません。本体のタイプによって、タンク内に雑菌が繁殖してしまいます。そのため、毎日使うことを考慮して清潔に扱えるものかを見極めるのが重要です。特に注目すべき機能は、クリーンエアシステムといったサーバーをキレイにするシステムがあるかどうかです。

no.3

デザイン性

ウォーターサーバーを導入する以上、部屋の雰囲気にマッチングするかで選ぶのも重要です。単に、デザインがオシャレなものにしたいと思いがちですが、部屋の雰囲気に合わないものはさすがに避けたいですね。本体のカラーやデザインは、設置予定場所にうまく溶け込むかを検証してから決めましょう。

設備導入の際に見ること

ボトル

ウォーターサーバーを導入する際にチェックすべきこと

ウォーターサーバーを導入するなら、毎日使用することを想定して、清潔に扱えるかどうかをメーカーごとで比較するのが重要なことです。機械だから、常に清潔感を保っている訳ではないので、メーカーはどんなメンテナンスサービスを行ってくれるのかを見てみましょう。

メンテナンスの回数をチェック

ウォーターサーバーメーカーによって、メンテナンスサービスの内容は異なります。専門スタッフを派遣してメンテナンスをするメーカーもありますが、その回数が年に1回あるいは3回前後設けています。清潔な状態で利用したいなら、メンテナンス回数に注目するのは重要です。

有料か無料かを比較

メーカーごとで、メンテナンスサービスの費用は異なります。安くて2,000円か高くて5,000円前後かかるところなど、値段設定がそれぞれ異なります。安いことに越したことはありませんが、メンテナンスの質も比較すれば、ウォーターサーバー選びを失敗しにくいです。

広告募集中